思い描いた未来の実現へ

映像授業案内

 

私どもは、生の授業が一番だと考えております。一方で映像には、動きがあるものなど黒板では説明しにくいものや、授業の復習や問題演習の機会を増やすのに長けている部分があります。 そこで、私どもは塾内に映像制作部門を作り、オリジナルの映像授業を作成しております。自分たちで作るからこそ、授業とより相乗効果のある映像が作れます。  

映像授業

中学部・高校部の数学通常授業受講者は、通常授業とは別日に映像授業(月額1,080円)を受講いただきます。主要教科の中で、特に数学は演習によって知識を習得する教科です。 90分の授業では解法など理解する部分に重点を置き、その週のうちに90分の映像授業で問題演習することで、さらに理解を深めます。 授業担当者が映像を作成することで、授業と映像で教え方が違うということはなく、授業の内容をより深く理解することが出来ます。 その他の教科につきましても、順次映像授業の導入を予定しております。


サンプル映像

クラス授業録画映像

「授業の時は理解したつもりでも、ノートを見て復習してみると疑問点が出ることがあるので、もう一度授業を見たい。」や「定期考査前に、範囲のはじめの方の授業をもう一度見たい。」といった塾生の要望がありました。 疑問点を質問対応で解決することはもちろん可能です。しかしもう一度授業を見て、順序立てて理解することも重要ですので、受講者は何度でも授業映像を見ることが出来ます。 授業録画の映像は黒板と授業担当者のみが映り、塾生は映りません。現在は、塾内でのみ閲覧可能です。


サンプル映像

視覚理解の映像

教科書では数学の動きがある図や、理科の色の変化や実験の様子などを正確に表すことができません。動きや変化を実際に見ることができれば、格段に理解が深まる分野があります。 当塾では『本当の様子を見ることで理解できる』ために必要な映像を作成し、通常授業や映像授業内だけでなく、各講習でも取り入れております。
※数学は当塾映像部門が映像を制作しておりますが、理科は一部を除き、理科ラボによる映像となります。

理科ラボについては、こちらをご覧ください。
公立高校6年連続全員合格!

センター試験まで



公立高校一般入試まで



資料請求











�F�����lj�